このブログでは、ネット上で見つけた様々なMT4の便利なインジケーターやEAやスクリプトをまとめてご紹介しています。

フィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを同時に自動で引いてくれるMT4インジケーター AutoFibAutoTrend.mq4

MT4では標準機能でフィボナッチラインが引けるようになっています。また、トレードの際にフィボナッチラインを活用されている方も結構多いのではないでしょうか。

今回は、フィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを同時に自動で引いてくれるMT4インジケーターを紹介します。「AutoFibAutoTrend.mq4」というインジケーターです。

_0617195748

_0617195604

 

インジケーターをチャートに反映させると上記画像のようにフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントが同時に自動で瞬時に引いてくれます。また、チャネルラインも自動で引いてくれます。

パラメーターの「period」の数値を変更することで別時間足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントをチャートに表示させることも出来ます。具体的には、パラメーターの「period」の数値を下記のように変更します。

 

  • 1分足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・1
  • 5分足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・5
  • 15分足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・15
  • 30分足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・30
  • 1時間足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・60
  • 4時間足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・240
  • 日足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・1440
  • 週足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・10080
  • 月足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントを引きたい場合・・・43200

 

ちなみに、デフォルト数値は「0」となっており、現在表示されている時間足のフィボナッチファンとフィボナッチリトレースメントが引かれます。マルチタイムフレームに対応している部分が中々便利ですよね。

チャネルラインを非表示にしたい場合は、パラメーターの「Show Trend」を「false」にするとチャネルラインが非表示になります。

 

フィボナッチを利用しているトレーダーはたくさん居ますので、それだけ機能しやすいテクニカル指標だということです。気になった方は、チェックしてみて下さい。

 

 





今回の記事内容が役に立った!という場合は、ブログランキングのクリック応援のご協力をお願いします!

[PR]【動画】FXデイトレードで勝ち続けるための “たったひとつの方法”

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TKおすすめの良書

これを読むと相場の見方が変わりますので、ぜひ読んでみて下さい^^ ビデオ講座”トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法”

1日5分の簡単副業FX

ブログを書いている人

3921657

 

このブログを書いているTKです。
ネット上で見つけた様々な便利なMT4のインジケーターやEAなどをブログ内でご紹介していますので、あなたのトレードに役立ちそうなインジケーターやEAなどがあったら、チェックしてみて下さい。

基礎知識(FX) ブログランキングへ

 

124.144.133.223 (4)

_0616222241

カテゴリー

海外FXキャッシュバック