このブログでは、ネット上で見つけた様々なMT4の便利なインジケーターやEAやスクリプトをまとめてご紹介しています。

サポートラインやレジスタンスライン(高値・安値)を自動表示してくれるMT4インジケーター Support and Resistance (Barry).ex4

トレードを始める前は、まずは環境認識が重要となってきますよね。私の場合は、まずは長期足から確認して順に短期足への確認という流れですね。その環境認識の際はもちろんのこと、トレードの最中にも各時間足のサポートラインやレジスタンスラインの確認というのはするかと思います。

そこで今回紹介するのは、サポートラインレジスタンスライン(高値・安値)をチャートに自動で表示してくれるMT4インジケーター「Support and Resistance (Barry).ex4」です。

_0901232155 _0901232027

インジケーターをチャートに反映させると上記画像のように赤色緑色のドット状のラインが引かれます。これが、それぞれ高値と安値を表していることになります。

ちなみに、パラメーター設定はありませんでしたね。色の設定は変更できますので、高値と安値のラインの色を自由にカスタマイズすることが出来ます。

 

高値と安値は、常に意識するものといっても過言では無いと思います。エントリーの判断や、損切りのタイミング、トレンドの有無などの判断としても利用しますからね。

各時間足のラインを視覚的に簡単に確認できるというのが便利な点になるでしょうね。気になる方は、ぜひチェックしてみて下さいね!

 





今回の記事内容が役に立った!という場合は、ブログランキングのクリック応援のご協力をお願いします!

[PR]【動画】FXデイトレードで勝ち続けるための “たったひとつの方法”

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TKおすすめの良書

これを読むと相場の見方が変わりますので、ぜひ読んでみて下さい^^ ビデオ講座”トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法”

1日5分の簡単副業FX

ブログを書いている人

3921657

 

このブログを書いているTKです。
ネット上で見つけた様々な便利なMT4のインジケーターやEAなどをブログ内でご紹介していますので、あなたのトレードに役立ちそうなインジケーターやEAなどがあったら、チェックしてみて下さい。

基礎知識(FX) ブログランキングへ

 

124.144.133.223 (4)

_0616222241

カテゴリー

海外FXキャッシュバック