このブログでは、ネット上で見つけた様々なMT4の便利なインジケーターやEAやスクリプトをまとめてご紹介しています。

トレンドフォロー手法の決済目安にも使えるMT4インジケーターVol.1 ATRStops_v1[1].1.mq4

今回から3回に分けて、トレンドフォロー手法の決済ポイントの目安に利用できるインジケーターをご紹介していきたいと思います。今日は、その第一弾ということで。

トレンドフォロー手法というのは、王道手法ですし相場から利益を抜き出すための堅実的な方法です。ネット上でも様々な手法が紹介されていたりしますが、エントリーポイントに関しては明確だが、決済ポイントが分からないという場合もあると思います。

 

そんな場合に、今回から紹介する3つのインジケーターを活用してみるのも良いかもしれませんね。

本日紹介するインジケーターは、「ATRStops_v1[1].1.mq4」です。

_185

_184

 

インジケーターをチャートに表示させますと、青と赤のラインが表示されます。青いラインをローソク足が下抜けると、下降と判断し赤色のラインに切り替わります。逆に赤のラインをローソク足が上抜けると、上昇と判断し青色のラインに切り替わります。

上のチャート画像を例にすると、左側からトレンド相場(上昇)が続いていて、仮にエントリーしていた場合に、どこで利確を行うのかといったときに、一つの目安として、青ラインが赤ラインに切り替わったポイント(インジケーターの判断上、一時的にでも上昇トレンドの終焉)で利確を行います。

 

これは、損切りの時にも使えます。例えば、青ラインが表示されている状態で買いを入れてみたが思惑に反して逆行した場合に、どこで損切りをするのかというと、目安の一つとして、ローソク足が青ラインを下抜けたタイミング、つまり赤ラインの表示に切り替わったタイミングですね。

パラメーターの設定も出来るようですので、色々と調整してみるのも面白いかもしれませんね。

 

 





今回の記事内容が役に立った!という場合は、ブログランキングのクリック応援のご協力をお願いします!

[PR]【動画】FXデイトレードで勝ち続けるための “たったひとつの方法”

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TKおすすめの良書

これを読むと相場の見方が変わりますので、ぜひ読んでみて下さい^^ ビデオ講座”トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法”

1日5分の簡単副業FX

ブログを書いている人

3921657

 

このブログを書いているTKです。
ネット上で見つけた様々な便利なMT4のインジケーターやEAなどをブログ内でご紹介していますので、あなたのトレードに役立ちそうなインジケーターやEAなどがあったら、チェックしてみて下さい。

基礎知識(FX) ブログランキングへ

 

124.144.133.223 (4)

_0616222241

カテゴリー

海外FXキャッシュバック