このブログでは、ネット上で見つけた様々なMT4の便利なインジケーターやEAやスクリプトをまとめてご紹介しています。

買いと売りの逆指値を同時注文でT/P(テイクプロフィット)とS/L(ストップロス)も設定出来るMT4 スクリプト 2Orders_sc.mq4

今回は、MT4のスクリプトをご紹介します。このスクリプトでは、一体何が出来るのかというと、例えば現在値の20pips上に買いの逆指値を、現在値の20pips下に売りの逆指値を仕掛けたいという場合に役立ちます。

さらに便利なのが、それぞれの逆指値注文に対して、T/P(テイクプロフィット)とS/L(ストップロス)も設定出来るという部分です。もちろん、MT4の標準の注文機能でも行うことが出来ますが、このスクリプトを利用することで簡単に出来ちゃいます。

_191

_190

 

上記チャート画像のように、この「2Orders_sc.mq4 」を実行すると、現在値の上下に指定した値幅で逆指値注文と、指定したT/P(テイクプロフィット)とS/L(ストップロス)が設定された状態で注文が入ります。

パラメーターでの設定ですが、上記パラメーター画像を見て下さい。

①・・・現在値からどのくらいの位置に逆指値を仕掛けるかの設定(40=4pips)

②・・・仕掛けた逆指値のT/Pの設定(20=2pips)

③・・・仕掛けた逆指値のS/Lの設定(20=2pips)

④・・・Lot数の設定(0.1=0.1Lot)

⑤・・・逆指値注文の有効期限の設定(0=無期限)

 

⑤の逆指値の有効期限ですが、無期限以外で設定する場合10分以上で設定可能です。設定する場合は、秒単位での数値を入力して下さい。例えば、10分に設定する場合は、「600」と入力します。

パラメーターのデフォルト数値は、上記パラメーターの画面の通りですが、変更することも可能です。変更する際は、メタエディターで数値の修正を行ってください。

 

修正方法は、MT4のナビゲータ内の「スクリプト」の中にある「2Orders_sc.mq4 」の上で右クリックをして「修正」をクリックして下さい。

_192

 

メタエディターが起動しますので、下記画像の箇所の数値を任意の数値に変更して下さい。

_193

 

変更が終わりましたら、メタエディターの左上の保存ボタンをクリックして下さい。

_194

 

これで、デフォルトの設定変更は完了です。

変更を反映させるためにMT4を必ず再起動してください。

 

また、「2Orders_sc.mq4 」で注文を出した後に、その注文を取り消す場合に、同梱している「2OrdersDEL_sc.mq4」というスクリプトを実行すると取り消すことも出来ます。

ただ、この取消し作業に関しては、普通にMT4上で注文の横の「×」ボタンクリックで簡単に取消し出来るので、そこまで手間が省けると言うものでは無いと私個人的には思いました。

 

「2Orders_sc.mq4 」に関しては、便利だなと思いますね。指標発表時などにトレードをされたりする場合に、使えそうですよね。

 





今回の記事内容が役に立った!という場合は、ブログランキングのクリック応援のご協力をお願いします!

[PR]【動画】FXデイトレードで勝ち続けるための “たったひとつの方法”

関連記事

コメント

    • 益田
    • 2015年 7月 23日

    TKさま
    はじめまして
    早速ですが、2Orders_sc.mq4の実行の仕方をご解説頂けないでしょうか?
    2Orders_sc.mq4をスクリプトのフォルダに入れ、MT4を起動し、2Orders_sc.ex4ファイルも確認しました。
    ナビゲータのスクリプト欄にも表示されています。
    2Orders_scをインジケータを表示するときのように操作すると、
    警告の窓が開き、ERROR:trade not allowed,check {allow live trading}表示されます。
    私は、MT4を普段使っているのですが、チャートにテクニカルを表示して見るだけで、スクリプトは殆ど使ったことがありません。
    よろしくお願い致します。

      • TK
      • 2015年 7月 23日

      益田さん、はじめまして。
      2Orders_sc.mq4のエラーについてですが、おそらく「自動売買を許可する」にチェックが入っていない為だと思われます。

      一度、「自動売買を許可する」にチェックを入れて試してみて下さい。
      よろしくお願いします。

        • 益田
        • 2015年 7月 25日

        TKさま、ご返信、ありがとうございました。
        MT4のツールオプションで、自動売買を許可するにチェックを入れたら、動作しました。
        助かりました。
        それでは、また。

    • にいまる
    • 2019年 7月 16日

    お世話になっております。
    上記の通り設定し、T/PとS/Lはエントリー時に自動的に設定されているのですが、チャート上にT/PとS/Lのラインが表示されていません。ラインがでていれば、値段を変更したいときにラインを動かすだけで便利なのでもしご存じなら解決方法を教えていただけませんでしょうか?

      • TK
      • 2019年 7月 16日

      こんにちは。

      上記の通り設定し、T/PとS/Lはエントリー時に自動的に設定されているのですが、チャート上にT/PとS/Lのラインが表示されていません。

      MT4の「オプション」⇒「チャート」の「チャート上にポジションとオーダーを表示」のチェックがついているかを確認されてみて下さい。

        • にいまる
        • 2019年 7月 19日

        できました!ありがとうございました。^^助かりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TKおすすめの良書

これを読むと相場の見方が変わりますので、ぜひ読んでみて下さい^^ ビデオ講座”トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法”

1日5分の簡単副業FX

ブログを書いている人

3921657

 

このブログを書いているTKです。
ネット上で見つけた様々な便利なMT4のインジケーターやEAなどをブログ内でご紹介していますので、あなたのトレードに役立ちそうなインジケーターやEAなどがあったら、チェックしてみて下さい。

基礎知識(FX) ブログランキングへ

 

124.144.133.223 (4)

_0616222241

カテゴリー

海外FXキャッシュバック